プチセンチなる妄想...

イメージ 1

女でもないのに...胸いっぱいではち切れそうになったら...
食欲落ちたっていいと思うのに...食べれちゃうのってなぜ?...
いっぱいになるはずの胸が小さくなっちまってるからなんだろか...^^;...

イメージ 2

張り裂けそうなこの思いを届けるところもなけりゃ...
胸もつかえそうなものだのに...
平気でしゃべれてる/ちゃんと思考できてるのはなぜ?
思いの大きさが思ってるほど心を占めちゃいないからってことなんだろか...^^;...
狂おしいくらいの焦燥感に...
苛まれたって快感に思えてたあの頃...
あの嵐のような感覚はどこに鳴りを潜めちゃったんだろ...?
脳内ドーパミン分泌不全になっちゃった...^^;...

イメージ 3

ひとは...感覚遮断されたら...たしか...正常な判断力を喪失しちゃうはずなんだ...
わたしって...まともなんだろか...?
すでに...視覚、触覚、嗅覚...を奪われた状態のわたしが...
まともだって思う根拠は我の手から離れてると思った方がいいかも知んない...^^;

人は人と交わり...様々な交換でもって...
かろうじて...お互いの正常性を維持できてるのよね...?
交流/コミュニケーション/愛撫...
人が人であり続けるためには...
必要不可欠なるフィードバック作業...

イメージ 4

わたしは...
いつのまにか...その相手を...自分の中に見つけてしまったんだろか...
神様の代わりに...
懺悔も...告白も...赦しも...なにもかも...

イメージ 5

だから...
わたしには神様はいらない...(but...お願い神様!!って言ってるなぁ...^^)

でも...けっきょくは...
神様の代理(プロキシ : proxy)と変わりゃしない...
神様を発見しちゃわざるをえない/創造しちゃわざるをえないっていう...
人の心に仕組まれてる構造(安全弁?)からは逃れられてやしないんだけどね...^^;...

イメージ 6

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

スモークマン
>夕顔さんへ ^^
女性は甘いものには目が点だからねぇ ^^
「目が点」→∞→「目がない」...^^;v
ここのお店は喫煙は外のこのテーブルで...まだ...ちと寒い...^^;
もうじき快適なスポットに季節もうつろう...♪
Orz~

No title

夕顔
おいしそう・・・(> <)
食べたい・・・(T T)
素敵なテーブルですね~^^
非公開コメント

トラックバック