非課税の話...

イメージ 1

2009.10.04.讀売新聞 本よみうり堂 より Orz~
【教訓】業界内部の説明は客観的に 山田真哉 公認会計士
「自分の業界内で完結するビジネスというのは意外に少ない。たいていは外部との接触によって成り立っているものだ。そこで自分の業界を相手に説明することが欠かせなくなるが、長所を挙げれば自慢話になり、短所を挙げれば暴露話になる。つまり、説明にはある程度のスキルが要求されるのだ。その点、今回紹介するショーエンK著『「ぼうず丸もうけ」のカラクリ』(ダイヤモンド社)は良書である。タイトルだけ見るときつい感じがするが、中身はユーモア溢れ、バランス感覚に優れている。お寺業界は、その教えや歴史をいくらでも称賛できるし、逆に儲けの構造をいくらでも批判できるが、現役の住職である著者はできるだけこの世界をニュートラルな視点で語っている。わたしも職業柄気になっていた会計面でいうと、料理屋・仏壇屋・石材業界などからの紹介料収入があること、法人税・消費税・不動産取得税など10の税金がかからず、「たまたま」の収入は非課税になることなど、業界独自の仕組みがよく分かる。現在、税金対策のための宗教法人の不正売買が問題化しているが、その背景にはこうした課税面での優遇があるのである。一方、年中無休の生活や檀家からの目を気にしなければならない苦労など、大変さもリアルに語られる。さらにはお布施の交渉術も記されており、外部の人間にはありがたい情報だ。著者は住職の仕事をしながら会計事務所で働いていた経験があり、そのときに一般の会社の決算書とお寺の決算書を見比べていたという。そのせいか経営比較の視点からの記述も多い。たとえばお布施は『即日、現金一括払い』で入金されるから資金繰りには困らない、原価はもちろんゼロ、不景気だからといってお布施の暴落はなく、信者側の気持ちとして前回の支払い額より下げづらい(下方硬直性)など、客観的視点が面白い。いかに内情を詳しく、いかに客観的に紹介できるかが、外部に上手に伝えるコツなのだろう。」

インサイダー的な本はその企業の情報公開義務だと思ってる...
内部者でなきゃ知れないことはオープンにされなきゃ公正じゃないはず...
病院の手術件数の公開などもそう...専門医の数も駅弁のようにあるけど...はたして何人の患者さんを実際に診られてるのかってな情報も...

世の中、働く義務・納税の義務はみなに課せられてる...
だから...ぼうず丸もうけなんて揶揄されちゃう...
なぜ課税しないんだろ・・・?
宗教法人に政治が介入しちゃいけないなんてことはないはず...
遠慮してるだけなら...逆に政教分離に悖るような気がする...
無税といえば...財団法人もそうらしいですね...? 
「いわゆる公益法人の一つである財団法人は消費税や法人税等は原則的に非課税」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa527437.html より Orz~)
そのほかにも非課税の団体があるかどうかよく知らないけど...
何だか不公平な気がしませんか・・・?
某財団法人は...税金を払ってなくって(払わなくていいんだから違法じゃない)...
敷地内にどんどん新しい建物を建てたり建て増したりしてる...
わたしは...『サグラダ・ファミリア』て呼んでる...Orz...
宗教法人にしても、財団法人にしても徴税しないのはおかしい・・・
黒字である限り等しく徴税しないなんて...どうもしっくりこないわたし...?
優遇したっていいけど限度ってものがあるじゃないですか...
昔、高齢者の医療費タダにしたら大変だったって知ってるはずだのに...
優遇された産業は...農業も航空業界も...けっきょく弱体化してしまったじゃないですか...?
それに...富が集中するほど...世界の格差は広がりいびつになって行く...だって...そこから放出される金は入ってくるだけ出ればいいですよ?まず、そうじゃないでしょ? だったら...世の中に回る金は減っちゃう...景気よくなるわけないですよね...?
財団法人化した病院が普通の仕事・医療をしてたんじゃ赤字になってしまうとしたら...そもそも医療経営なんてものは真っ当にゃできないようなシステムなんだってことの証明じゃないですかね・・・?
坊さんも年中無休の生活から人間的な生活が送れるようなシステムの構築を考えるべきだと思うけどなあ...? 医者だって24時間オンコール体制だけど...開業医さんは病院に任せられるし...病院だって...当直医はすくなくとも交代でいるわけだから...坊さんは海外旅行/国内の温泉旅行もできないの・・・?
あるいは...自己研鑽の研修にも行かないの・・・?檀家さんの誰がいつ亡くなられるかなんて...そりゃわかりようがないものね...^^;...

画像:サグラダ・ファミリア完成予想
geocities.co.jp より Orz~

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック